やまのぼらーな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 乾徳山報告

<<   作成日時 : 2008/06/17 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

週末はいいお天気のなか乾徳山にいってきました

ボルダリングはじめた私としては山頂付近の鎖場目当てでもあります

何気に標高差1200mのコース
事前リサーチによると塩山駅からの始発バスが前は8:08だったのに09:05に。
塩山駅行きの最終バスは16:16なので、ガイドの標準コースタイム7時間だと
間に合わんのですが、まぁなんとかなるかな、と。

またもや昨日のうちにご飯を買い忘れ、今回は途中の駅コンビニで買う暇もなく、
塩山駅には当然のようにコンビニもなくて、
駅の売店で仕方なくバームクーヘンとクリームブランを買いました

バスは2台でたので座れまして、30分ほどでバス停へ

さぁ行ってきまーす
ここから徳和集落の中をのぼっていきます。
画像
















画像





















神社にも遠くから無事下山を祈願。
画像



















20分ほどあるいて登山口に到着。
最初は杉林のなかを登っていきます。
なかなかいいぺースで登っていき、途中銀晶水という水場でのどを潤し、
かなり息があがってきたとこで、「駒止」というところで休憩。
すでに1300mまで高度をあげていまして、木々も落葉樹ばかりです。
しかし最初の休憩までがいつもキツイ!

そこから少しいったところに、今度は錦晶水という水場に到着
画像






















冷たい清水を水筒につめ、少し歩くと足元に笹がはえはじめ、
ぱっと視界が開けたらそこは国師ヶ原で、
お花がいっぱい
ヤマツツジにズミという樹らしい。
画像



















画像
















原っぱの中をまた登り、扇平まで向かいます。
意外と高低差があったため、扇平一歩手前の月見岩のとこで休憩
ここまでくると視界もいいし、高度も高いしで、甲府の街もみえます
そして当然高いところに登ります(笑)
画像




















あとは山頂までまたひとのぼり。
岩岩してきて、なかなか楽しい
クサリを使わずに!と挑戦しようとしたけど、
やっぱりちょっと使ってしまいました
ボルダリングの動きとは似て非なるものでしたが、
それでも足を上げていく感覚とかちょっと役立ちました。

クサリを登りきったら山頂です
ついた〜〜
画像





















360度のナイスビュー
大菩薩が!国師岳が!(ってよくわかんなかったんだけど)
でも遠くに雪をしょった甲斐駒が
西の彼方には金峰山の五丈岩が
う〜、両方いきたいぃぃぃ。

お昼タイムには周りのおば様たちが、「これ作ってきたの、食べて〜」
「あら〜。おいしそう!でもおなかいっぱいだから少しだけいただくわ〜」
というやりとりしているのを物欲しげに眺めてみましたが、
当然ながらありつけず、おとなしくバームクーヘン食べてました。
やっぱりお昼重要だわ
空気おいしいから何食べてもおいしいんだけど、
おいしいもの食べるとさらにおいしいわけなので、
次回こそは余裕もって食を充実させます

さて、狭い山頂に人があふれ出したので下山道へむかいます。
この時点で12:50だったので、16:16のバスに間に合うことは
確実だったのですが、急げば一本前の14:55のバスに間に合うかも!?
ということになり、中途半端にバス停で待つのもいやだし、急いで下ることに。

途中の錦晶水でお土産の水を組みがてら一息つきましたが、
あとはトレイルランかと思うばかりに急いで下りました。
こんな高原風のところもとっとこ通り過ぎます。
画像




















膝を酷使しながらもなんとか14:55の前に到着。早

バスにのり、塩山駅にむかい、そこから少し歩いて塩山温泉宏池荘に立ち寄り湯
http://www.joy.hi-ho.ne.jp/ma0011/T-Yamanashi13.htm
泉質はちょっとヌルヌル。

温泉でさっぱりしたとこで、駅前に戻り、瓶ビール(大)でかんぱーい
んー、おいしい

まとめ
乾徳は変化に富んでたし、景色も花も岩も水も楽しめるし、よい山です
1200mの標高差でもアップダウンがないせいか、カラダがなれたせいか、
そんなにつらくなかったし
バスの時間に追い立てられてしまった山行だったのがちょっと残念かな。
もうちょっとじっくり味わいたかったかも

後日談
翌朝もたいして筋肉痛でもないしー、とか思ってたら、
また首筋と背中に激痛が
首、うごきません(泣)
一応整形外科いっても骨に異常はなかったから、徐々になおってくるのでしょうが、
こんなことで夏にアルプスいけるのかな・・・。
でも行くけど
岳人夏山特集もかっちゃったし




山メモ
日程:6月14日
メンバー:SJ、macky
天気:晴れ
出発時刻:登山口バス停 9:45
到着時刻:登山口バス停 14:50








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
乾徳山報告 やまのぼらーな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる