やまのぼらーな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 八甲田で初バックカントリー♪

<<   作成日時 : 2009/01/03 11:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 21

新年明けましておめでとうございます。
今年もたくさん山に登り、雪とたわむれていきたいです。

さて、年始の目標の前に08年年末の締めくくりトリップを。
あこがれてたけど手が出なかったバックカントリーに、
出会いがつながっていったおかげで八甲田でデビューできることになりました。

もう

Fall in Love

です。

楽しすぎて気持ちよすぎてのうみそ溶けました。
画像


(毎朝八甲田に向かう道。すごく好き)



1日目(27日)
26日深夜に東川口駅に集合。
これから片道700キロのロングトリップです。
テンション高く出発するものの、途中で雪による通行どめで仮眠をとったりで、
青森ついたのはすでに夕方。23時からかぞえて買出しをふくめて18時間の
超ロングトリップになってしまいました。

モヤヒルズにチェックインして荷造りして,とりあえずモヤのナイターへGO!!
風向きの下のほうはパフパフで、今年初のパウダーにテンションあがります
7本くらいまわしたらあがり、お風呂「かっぱの湯」にいって買出しして
夜はお酒飲みながらまったり〜。(酒のあくペースが早かった・笑!)

2日目(28日)
ロープウェイは動かず、なので今日はリフトまわして練習。
スノーシューつけたリュックで滑ります。
シューつけると重さがぜんぜん違うし雪が深いと全く起き上がれない。。
「転ばない」ということがこんなに大事なのね。
移動のときはほぼストック使うため、ストックもってすべるのも練習。
そして自分のすべりにへこむ・・・
フリーランをちゃんと練習してなかったつけが出てきたような。
ゲレンデ出るとちょっとほっとしてしまう、パウダーすべりにきたのに
本末転倒な自分にかつをいれたい気分でした。

休憩したあとはスノーシューで歩く練習と、
ビーコンを使って埋まってるビーコン探し練習。
初スノーシュー、パフパフして楽しい

ビーコン隠してる間にその辺の斜面の登ってみたり。
うーん、直登といっても膝までの新雪だとある程度の斜度が限界です。
冬山の壁の高さを認識。(でもいつかいくけどね〜♪)

ビーコン探しとゾンデでの発見も結構難しくて、復習しないとです。
講習会してくれてほんとうに皆さんに感謝デス

夜ごはんはふぅさんが夏祭りで大量にもらってきた焼きそばのたれと紅しょうがを
消費するために焼きそばと宇都宮で買った餃子。ウマ〜
画像


ビール飲んでばっかりです。

3日目(29日):BCツアー初日。
今日は視界もクリアなのでおそらくいけるでしょう、とのこと。
期待&緊張でドキドキ気分でロープウェイに乗り込みます。
画像


ロープウェイ乗ってあがっていくたびに眼下に雪化粧をした林がひろがっていきます。
もうこの景色だけで私うれしい。
画像



山頂駅から少し登ってすべりはじめ。
ドキドキだけど、誰もいない山の斜面を滑っていくことってものすごく気持ちいい!!
画像

山の番長のおさむさんにも恋に落ちました

途中林の中をトラバース気味に滑っていったり、
スノーシューで少し歩いたり。
午前は変形モッコ〜フォレストコース。
午後は田茂萢岳かもしかで延々とストックでこいでいきます。
腕筋にかなりきいて筋肉痛。
でも景色きれいでもういうことなし!
画像

すべっててもアドレナリンでまくり!
「脳みそとけそう」ってほんとそう。
サイコー!!!

かもしかからの最後のとっておき斜面で思うようなターンができなかったことが
悔やまれます。
あぁ、もったいない。
ふかふかのところでキレイなクリエィテブなターンがしたい。

けれども山の奥深くの(実際それほど深くはないけど)、
誰もいない林にいるだけで私幸せでした。
ずっと笑顔でほほ筋痛いくらいでした
画像


この日のお昼にビーコン購入を決定。
予想してた予算より安かったので、一番のハードルだったビーコンをさくっと購入(笑)
あっさりと川を渡った瞬間です。

スクールに戻るとおさむさんとビール談義。
直球下ネタ織り交ぜながらのおさむさんトークにうけまくりで、
おなかかかえてわらっちゃいました。

そして今日ツアーの後ろについてくれて地元のファイアーマンのM岡さんの
乗ってたサロモンのSICKSTICKと言うモデルに一目惚れ
ほしいなー。ほしいなー。ほしいなー。で、今悩み中。

かっぱの湯でご飯たべて夜は「私をスキーに連れてって」をみんなで
大うけしながら鑑賞してました。
「内足のクセなおせっていっただろ」
ふぅかあさんの交渉により今日からは琥珀エビスを飲みまくり〜♪

飲みの前後にもってく道具やつめかたとかいろいろマコトさん講習をうけました。
道具の話で熱くなるヤマバカたち(笑)

4日目(30日)
今日の午前は銅像ルートへ。
広めの斜面がきもちいいーーーーーー
途中テレ隊と合流したりしながら八甲田独自のメローな
林間をすべっていったり。
そこまで軽くないけど板がすべってたーのしー。
午後は昨日の午前とだいたいおなじコースだったけど、
一日目は緊張しまくりだったので周囲見る余裕はあまりなかったので新鮮。
一日たつとまた違う表情の山です。
この日は昨晩の「ワタスキ」鑑賞と山話のためやや寝不足気味で
100%でなかった自分にかつをいれるために午後のツアー終わったあとリフトを2回まわしました。
ザックなしでゲレンデすべると羽がはえたように身軽な気分

そしてモヤナイターへいかない組はリゾートでお風呂にはいり、
今日帰るケンジさんを送りに空港へいき、夜行バスでかえるさくるさんを
駅まで送り、アウガで遊んだり、いろは食堂で海鮮丼(ミニ)を食べました。旨。
画像



5日目(31日)
ロープウェイ動かないかも?という状況だったけど大丈夫そうです。
今日は八甲田王子タックンとの山の神のK森さんと一緒です。
ボード組も多かったのでわいわい楽しくすべっていきました。
どさりとディープパウダー☆
吹雪いて視界も悪いため短めのフォレストに抜けるコースをとおって一本終了。
結構右太ももがプルプルきて小鹿状態。。
短めだったので2本目乗れる、ということでロープウェー券を追加購入するところを
1回券ではなくてまた5回券を買い、「また来るという自分への約束」。
次はダイレクトコースからはいっていって穴ぼこまいたりしながらたのしーと思ってたら

ハプニング。

前をすべっていた人がツリーフォールにさかさまにうまってしまってるところを私が発見。
最初普通に埋まっちゃったのかな?と思ったら、
ザックまでしか見えず(=頭すべて埋没)、
「窒息!?10分以内救出?」
もう気が動転してしまって、「K森さんよんでください〜!」と半泣き気分で叫びながら、
板もはずさないですすんだら自分が埋まる。当たり前です。

その後到着した他の仲間とK森さんが冷静に対処してくれ、救出成功。
まず自分が落ち着け、ということのよい経験になりました。
しかしこわかったー。こわかったー。
その後は精神の乱れのせいか樹に激突したり、なんてないとこで転んだり。
やられっぱなし。(王子のコースどりもきわどかったけどw)

年始まで残る組と別れて年末帰宅組はモヤに帰って荷造りをして、
混雑したかっぱの湯でお風呂に入り、PJさんカーでまた700キロの道へ。
行きとはちがってスムーズに進みますが、それでも10時間はかかります。
紅白みながら走り、菅生(スゴ)のパーキングで3台くらいしか車とまってないところで
年越しそばを食し、
画像


そして那須SAで行く年来る年をみながら年明けをむかえました。
画像

うけるなー。
よい一年になりそうです。


まとめ
多分はまるだろうな、って思ってたけどやっぱりはまりました、バックカントリー。
山が好きだから山の中にいるだけで幸せなのです、私。
八甲田の年末の雰囲気もアットホームですごく好き。
初めてバックカントリーをはじめるというのにオススメというのは納得。
今年の年末もすでに確定気分です。
まさに「白い粉に狂った私」。

雪山メモ
交通費+滞在費+もろもろ生活費=31,000円
ロープウエー代=4900円×2=9,800円
宅急便往復(2個)=5,260円
リフト代=3000円+回数券800円
モヤナイター=1,280円
ガイド+レンタル代=12,100円

合計=63,240円

★メンバー
ふうさん、赤さん、マコトさん、PJさん、ケンジさん、さくるさん、u-jさん、龍さん、
おがちゃん、ホッシー、macky


さー、これから神田にお買い物〜♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
色々あったけど楽しかったねー☆
そして引き返せない川渡っちゃったねw

俺も今日神田行こうか悩んだ末、日記書く事にしたー
☆マコト
2009/01/03 13:50
とってもとっても充実した旅行でしたねー
「めっちゃ楽しかった!」っていうのが
伝わってきます。

今年もよろしくお願いしますー!
よい一年になりますように。
私はスノボ&スキーはしないけど
スノーシューハイキングもしましょう
mimi
2009/01/03 23:33
★マコトさん
わたっちゃいました、one wayの川。
隊長これからもよろしくお願いします。
今日も神田でほぼ全部そろえちゃったしv
マコトさんは何か探してるんですか?
そして私もブログ執筆に昨日1日費やしてました(笑)
書きたいことが多すぎて結構時間かかるよね〜。

★mimiさん
はい、楽しかったです!
スノーシューハイクも楽しいですよね〜、ぜひやりたいです。
macky
2009/01/04 00:11
書くの時間かかるよねー、俺も大体1時間〜2時間はかかるw

あとはスノーシューぐらい?
ボードでも行ける山に行くときは声かけるねー

俺は春の富士山のためにアイゼンとピッケル探し中。
☆マコト
2009/01/04 01:14
おつかれっした!!楽しかったね〜☆
私もmixi書いてたらこんな時間(笑)
おそろし〜*

八甲田、またいきたいっ!!
ほっぴー
2009/01/04 03:40
★☆マコトさん
シューはオークション狙いです(^-^)v
春の富士山!
それは登り的にも滑り的にも上級者ですね、さすが〜。
アイゼンってテレ靴につくんですか?
やっぱり12本?
ピッケルもアイゼンもそのうち買うんでまた教えてくださいな〜。

★ほっしー
楽しかったねー、神田も楽しかったねー。
今年もまたたくさん会いそうだねん。
macky
2009/01/04 13:09
テレブーツにもボードブーツにも合う先が幅広の12本爪アイゼンがあるんだよ。
俺は雪山でしか使わないからアルミで軽いヤツ狙い。
☆マコト
2009/01/04 13:38
★☆マコトさん
なるほどー。
ボードブーツにもあうとはかなり耳寄り♪
でもそうすると普通の冬山靴にはあわないのかな?
macky
2009/01/04 21:23
mimiさんのブログからやってきました〜
えどりんと申します。
八甲田で初BCデビューだったんですね!
実は、私も29日に八甲田でBC初デビューだったんです♪
(八甲田はこの日だけだったんですけど…)
私は山スキーですが、なんか親近感(≧∀≦)
↑勝手に。。
お互い、雪山でお勉強がんばりましょーね!
はじめまして☆
2009/01/04 23:03
あ…、名前入れること、間違えちゃいました。。
すみません!
えどりん
2009/01/04 23:04
★えどりんさん
はじめまして!
わー、そうだったんですかー!
29日は青空もでてあの日が初BCって
ついてたな〜って思います。
どこのツアー入られたんでしょうか?
酸ヶ湯かがいどくらぶでしょうか?
私達はスキースクールでした!
macky
2009/01/04 23:27
たぶん普通の雪山靴にも合うよ。
俺はグリベルのエアーテックライト・ニュークラシック狙い。
http://www.magic-mountain.jp/test/item/category/38pdf/m38WinterClimbing/m38_Crampon_1MB.pdf
☆マコト
2009/01/04 23:33
私は、がいどくらぶでしたよ!
でもきっと、山頂駅などですれ違ってたんでしょうね〜
あそこを何度も滑ったなんて、うらやましいです!
年始に八幡平を滑りましたが、あちらもまた最高でしたよ☆
東北最高なのに、遠くてなかなか行けないのがちょっと残念ですね。。
えどりん
2009/01/04 23:44
★☆マコトさん
確かに両方いけそう♪
でもBCグッズ一気買いした身としては、
(ライトニングも30000円ちょっとで落ちました♪)
冬靴、アイゼン、ピッケルはまだ、、買えません(泣)
macky
2009/01/04 23:52
★えどりんさん
さっきブログ拝見しました(コメントもしちゃいました♪)が、
八幡平も行ってるのうらやましいですー。
でも確かに遠かったですねw
これからも雪山にブログによろしくお願いしますー。
あとでtbさせていただきますね。
macky
2009/01/04 23:54
ようこそ、こちら側の世界へ(笑)
山好き+スノーボーダーでバックカントリーにハマらない訳がない!
そしていつかは機動力で二本板へ・・・。(笑)

アイゼンとピッケルは滑り用ならアルミの軽い奴が良いよ。
ちなみに私はCAMPの12本爪アルミワンタッチアイゼン(テレブーツ・アルペンブーツ兼用)と同じくCAMPのアルミ60cmピッケルを使用(まだ雪中訓練でしか使ってないけど)

日記も年賀状も書かずに車中泊で滑りに行ってしまった(爆)
PJ
2009/01/05 00:29
コメントと情報ありがとうございます(^-^)
軽さは重要ですねー。
アイスクライミングとかしなければ問題ないってことですかね?
(←絶対しないともいいきれないところがちょっとイヤ(笑))

そして、滑りもいいけど浮き世の義理もちゃんと果たしてくださいね(笑)!

macky
2009/01/05 01:11
アイスクライミングやるようになるとそれ専用のアイゼンが必要になるよ。重登山靴で冬山の岩と氷のミックスならスチールのアイゼン買った方が良いと思う。用途によって道具は変わるので。
アイゼン、ピッケルは、充分バックカントリーの経験を積んでからで良いんじゃない?私もアラスカトリップ用に一応持ってきてとガイドに言われたので買った次第。それが無ければ買ってない。
PJ
2009/01/06 17:51
アイスクライミングまではなくても、北ア入門クラス(西穂や燕くらい)はわりとすぐやりそうな気がして、そうするとミックス向けかも。
いずれにせよ雪山登山もBCもまずは技量と知識つけなきゃで、残雪期のアイゼンワーク練習からかな、と思ってます。
アラスカいきたい。。。
macky
2009/01/06 21:28
遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます!

凄くBC満喫したみたいで良かったですね!
あーどべっぐ
2009/01/07 12:34
あけましておめでとう!
楽しかったよー!
ブラックダイアモンドのストックも買ったし、ライトニングアッセントも買いました!
ので冬山登山用の必要なものが買えなくて…。
野口健したいよー!
macky
2009/01/08 15:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
八甲田で初バックカントリー♪ やまのぼらーな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる