やまのぼらーな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬の大菩薩嶺

<<   作成日時 : 2009/02/26 01:44   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

金曜がどこも荒れ模様、という天気予報をきき、
週末は近場の山でも雪が期待できるかな?と思い、
急遽mimiさんを誘って日曜に大菩薩嶺にいってきました

8:53塩山駅集合(私は鈍行利用ので48分着)
気温高くなる、という予報だったし、日帰りだし12月の雲取より
少し薄着の格好できたら、寒い・・・。
塩山はつるし飾りのひな飾りが有名らしく、
改札でたところにひな飾り。もう春ですね〜。
画像


そして甲府といえば武田信玄。「天地人」ではまだ出てきてないのかな。
画像


mimiさんと合流してそそくさとタクシーに乗り込みます。
朝一のあずさの時間なのに私たち以外
塩山からタクシー乗る人はいないみたいです。

9:15にゲートからのスタートです。
画像

ゲート前には10台くらい車が止まってました。

雪も少しのこっているけど、アイゼンつけるほどではないかんじ。
画像


しばらくあがると第一展望台で南アルプスがうっすらと。
画像


今日はかすんでてこれ以上の眺望は期待できなそう。
画像


上日川峠に10:50着。

しかし、誰もあわない。。。静かな山歩きです。

サクサクと雪の上を登っていきます。
画像


11:30に福ちゃん荘到着。
画像


そこからは大菩薩峠ではなく唐松尾根で雷岩まで登ります。
ここからもアイゼンなしでいけそう。
(おなかすいたな〜)

唐松尾根からは高度がぐんぐんかせげるので、、
ふりむけばそこに富士!
画像


かすんではいますが、やはり近い!

笹野原のむこうに稜線。
画像


12:25雷岩着きました〜!
画像


やっとお昼
画像

ずいぶん前に買って非常食としていろんな山にいった
カップヌードルと魚肉を消化することに。
そしてランチパック好き友に影響されたランチパックピーナツ
(mimiさんにパンもラーメンも食べるの?といわれました。はい。)

お昼食べたあとは雷岩を超えて、大菩薩峠までの稜線を見にいき、
稜線で撮影タイム。
今日のお供は山コミュで作成した手ぬぐいデビュー。
画像
画像


はたから見たら何してるんだろう?ってかんじでしょうか。
45分ほど休憩して出発。

15分歩いたら大菩薩嶺あっさりと到着。
(百名山23座目。ピコ。)
眺望も何もないので、三角点にのっかって見ました。
(アイゼンつけてて不安定)
画像


さて、帰りは丸川峠をまわって下ります。
下りなので、軽アイゼンを装着。
(なくてもいけたとおもうけど、なんとなくつけたかった)
丸川峠までは雪が残っている樹林帯をサクサクサクサク。


丸川荘に到着。
画像

mimiさんが持ってきてくれたみたらし団子でちょっと休憩
いつも甘味をありがとうございます!

丸川荘あたりは雪がすっかりとけてきてるので、アイゼンをはずします。
画像


「丸川峠のほうの道は樹林帯だから凍ってたら怖いね」と、
散々心配してたのですが、(雲取のトラウマもあり)、
南斜面なので、凍るどころか雪はほとんど解けててグチャグチャ・ドロドロでした。
(ちゃんと地図読んでないです・・・)
絶対転びたくない状態なほどドロドロなので、滑りやすく
ある意味凍ってるより神経を使ったかも?
目標:コケゼロ、ってことで二人ともきわどい場面はあったけど
なんとかしりもちつかずに降りてこれました。

河原にでたときはほっと一息。
画像


15:50ゲート着。
お疲れ様でした。

バス亭まで舗装された道をとおり、16:47分のバスまで1時間弱あるので、
看板に引かれてコーヒーブレイク。
画像


おまけにお餅もつけてくれました。
画像


皇太子夫妻の写真をみながら
「皇太子様が登るときって何人くらいお供がつくんだろうねー」
「山小屋って貸切なのかなー」とか話してたらバスの時間。

かいじの中でビールとつまみをいただきながら
いろんな話に花をさかせながら帰りました。
画像


楽しかった〜

まとめ
大菩薩はいってなかったけど冬期以外は車で上日川(福ちゃん荘だったかな?)まであがれてしまうため、
中高年ハイカーがわんさかいる、との話を聞いてたので、
雪のあるときにいこう、と思いたっていったのですが、
静かな山行(合計しても5,6人しかすれ違ってない)で、
とっても大満足です!


山メモ
塩山駅    9:00
ゲート出発  9:25
上日川峠   10:50
福ちゃん荘  11:30
雷岩      12:20
=45分休憩=
雷岩発    13:15
大菩薩嶺   13:30
丸川峠     14:10


布田〜塩山:普通:1420円
塩山〜ゲート  タクシー1500円 (3140円/2人ちょっとおまけしていただいた)
登山口〜塩山駅 バス 300円
塩山〜布田:かいじ利用 3020円
合計:6,240円









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
冬の大菩薩嶺@
2/22(日) mackyちゃんのお誘いで大菩薩嶺に行ってきました!私は2007年10月に妹と登って以来、二回目です。山コミュで手ぬぐいを作りましたので(企画・デザイン・製作 atsuさん&のりぃさん&みなさんの声) こいつの山デビューです。行程 8:53 特 ...続きを見る
山へ海へ川へ!
2009/02/27 00:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
とってもとっても楽しかったね〜!!
雪がちょうどいいくらいで?
危なくもなかったし雪山気分も味わえたし・・・
また行きましょう〜。
mimi
2009/02/27 00:51
大菩薩嶺いいですな〜w
それに、三山会の手ぬぐいよいですな!
早く、俺も手ぬぐいデビューさせたい!^^;

そう、1月に行ったときに介山荘に泊まったときに
介山荘の方が、大菩薩は3月〜4月頭に雪が結構降るらしいですよ!
アードベッグ
2009/02/27 06:46
よいっすねー。気持ちよさそー。

冬は、福ちゃんまで行けないのか。とすると、結構標高差ありそう。

今年の冬の大菩薩、ぜんぜん雪ないですね。

いろいろな所で手ぬぐい出没ですなー。
嬉しい。
私はよく持って行くの忘れてしまうのですが・・・。
atsu510
2009/02/27 09:52
☆mimiさん
楽しかったですね〜♪
お誘いしてほんと良かったです!
またご一緒しましょう(^-^)

☆アドさん
アドさんの記事も見ましたよー。
二日目結構長そうでしたね。
大菩薩はやっぱり冬がいいかも?
もちょっと雪あれば雪山練習にもちょうどいいし。

☆atsu510さん
登山口からで約1000mでした。
でも3時間ですがわりとあっさりとついた感じでしたよ。
手拭い、いろんなとこでひらひらさせましょー。
macky
2009/02/27 21:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
冬の大菩薩嶺 やまのぼらーな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる