やまのぼらーな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 甲斐駒・仙丈ケ岳 09夏山締めくくり

<<   作成日時 : 2009/10/18 21:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

夏山締めくくりに北沢峠ベースで甲斐駒仙丈ヶ岳行ってきました!
(今はすでに秋なのに何ヶ月あくのやら・・・)

心配していた天気に見事裏切られ、青空の中おおしい甲斐駒と、女王仙丈ヶ岳行ってきました♪
画像



アプローチ・1日目
金曜夜、サラリーマンで割と混んでいる電車にでかザック(今回は3人用テント持参)で集合場所まで向かい、
芦安駐車場に3時頃に到着。
間ノ岳・北岳トレラン日帰りする方達と合流し、ビールひとくち飲んで就寝。

5時のバスにのるために起きて朝ご飯。
今回初イスカエアマットでしたが畳むのひと苦労。
快適ですが。

広河原まではバスでいこうとしたけど乗り合いタクシーにのったらかなりすっ飛ばしました
あんなに山道を急スピードで走ることは初めてでした。
バスよりプラス100円で快適かつところどころのみどころスポットで
運転手のおっちゃんが勝手に止まるので面白かったです。
広河原ついても北沢峠までのバス40分くらい待ちました。(合わせて運行してくれるといいのになー)
画像


ここでトレラン組みとはお別れです。
北岳は去年いったけどまたいきたい。塩見までつなげたいな〜。

北沢峠につくと前泊していたカエルさんと合流です。
駒仙小屋のテント場は川が横を流れてて、快適。
画像


テント設営して、荷物をサブザックにパッキングして、甲斐駒へ出発。

仙水小屋ぬけてしばらくすると樹林帯を抜けてガレガレの世界。
画像


ガレ場しばらくいくと仙水峠。
アサヨ峰〜鳳凰への分岐です。アサヨ峰も結構標高高いのできつそう。

ここから駒津峰までまた樹林帯のやや急な登りです。
急登だけど空身なので汗をふきふきのぼります。
でもしばらくのぼると仙丈みえてきました。
画像

いいな〜。登る前から好きな山

青空バックに甲斐駒もみえます。
今日この姿が見られるとは思ってませんでした。
画像


駒津峰到着。
摩利支天もくっきり。
画像

ちなみに摩利支天とは仏教の守護神で陽炎の神らしいです。

少し休憩をとり、六万石で少し下り。
画像


頂上までは大きい岩の直登とザレ登りの巻き道どちらにしようか、
というときに今日は私とカエルさん改めマキさんと二人ともマキがつくから
マキ道へ

白い砂がまぶしい。
画像


花崗岩の山は登りづらいけど美しいです。
山のうえでなんでこんなにサラサラなのか不思議です。

そして登頂
信仰の山らしく草履が奉納されています。
画像


4時間だけど、軽身だからよかったです。
黒戸尾根の急登はつらいだろうなー。

帰りは駒津峰までは一緒ですが、その後は双児山経由でいくことに。
下りのはずが地味〜に登り返したりして
小さな秋もみつけつつも
画像


少し消耗しながら双児山到着。
画像


ここまできたらあとは一気に下ります。
ひとりだったらダラダラの下りも人と一緒だと「ビールのみたい〜」とか
おしゃべりしながらさくさく下ってあっという間

北沢峠にもどったらビールTIME
マコトさんが大家さんにもらったという梨を流れに冷やしておいてもいただきます
画像

みずみずし〜
つまみをつまみつつ各自パスタやら夕食にとりかかります。
(私はまたカレーw)
各自でも集まって食べれば楽しい♪
今回は言いだしっぺのわりに何も準備できてなかったけど、
次回北沢で数人集まればなんかつくりたいなー

ご飯終わってまったり中のところでパラパラと雨が降ってきたので、
テントへ撤収。
雨音聞きながら山談義に花をさかせます
その山渓記事情報によると南は大きさがBIGで、
大キレットの高低差もこないだいった赤石・悪沢の高低差にくらべればかわいいものかも?
(確かにつらかった。。。) 

2日目
夜のうちザーザー雨ふってたので心配しながらも朝起きるとあがっています
4時起床で、薄暗い中朝食をたべ、出発。
まだ目覚めてないカエルさんに出会い(本物ね)に一人心拍数をあげながら登っていきます。
樹林帯の中の二合目、三合目、と進みを励みにしながらもあがっていくと稜線出ました。
画像


振り返ると昨日いった甲斐駒のシルエット。
見てもいい山です。
画像


仙丈ケ岳のカールがどどんっと。
画像
カールっていいわー。かっこいいなり。
夏のお花もすごいんだろうなー。
パウダーBC派のマコトさんは冬の下見ということで目がシュミレーションモードに
小仙丈を超えてしばらくいくと、仙丈ケ岳到着です
画像


丹渓新道、そして塩見岳からくる仙塩尾根、が伸びています。
次はどこからこようかな?
画像


360度の景色を堪能します。
北岳と富士山のコラボ。
画像


休憩をして仙丈小屋のほうにおりていきます。
画像

昔はここにもテン場があったとか。
植物保護の観点もあるだろうけど、テント派にはちょっと残念ですけど、
いいところにあるな〜。
画像


林のなかを歩いておりていき、立派な馬の背ヒュッテのところにクジャクチョウ

画像


すぐさがった藪沢小屋は素泊まり専用ということですが、まだやっているのかな??
画像


北沢峠までついて念願のコーラをのみ、バスまで1時間、ということでサクサクかたづけます。
夜の雨も昼間の太陽ですっかりテントもかわいてうれしい

広河原からまた乗り合いタクシーにのり、電車組の二人とわかれ、
金山沢温泉に立ち寄りさっぱりー
結構地元の人がきていてBBQとかしている模様。

お風呂あがってものすごくお腹がすいてお肉がたべたい〜
といいながらも店が営業をまったくしていなく、
観念して高速PAでたべようか、と話してたとこで
BIGBOY発見!!!で、即車線変更w

肉汁がおいしいーー
画像


まとめ
南アの人気スポット二つをお天気に恵まれていけ、とってもよかったです。
北沢テンバもかなりいきにいったので今度は鍋しょってこないと

あと何個レポたまってるかな〜。

山メモ
メンバー:マコトさん、nak iさん、カエルさん、macky

8月29日
8:00北沢峠発〜9:00仙水峠〜10:30 駒津峰〜12:00甲斐駒〜14:30双児山 〜15:50北沢峠
8月30日
5:00北沢峠発〜07:45小仙丈ケ岳〜09:00仙丈ケ岳〜11:50北沢峠

*北沢峠テント場
ひろびろして川もすぐ横。水豊富。トイレキレイ。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
私も下山後はいつも「肉」(焼肉、ハンバーガーなど)。これにビール(もしくはワイン)があれば最高です。
やっぱ肉ですか
2009/10/19 12:57
お疲れ!楽しかったねー、って結構遠い記憶になって来てるよw
2ヶ月ぐらい前の事をちゃんと書けてる事に感心する。
それにしても、レポためすぎでしょ〜www
☆マコト
2009/10/19 15:25
コメントありがとうございます!
って誰でしょう?
思いあたるのがチラホラ。
ウェブリブログ、名前しかいれるとこがなくてタイトルいれられないんですー。ややこしくてすみません。
お肉とビールまたはワイン、全く異論なしです。
macky
2009/10/19 18:45
★☆マコトさん

ありがとうございますー。
マコト日記参照しました(笑)
締め切り前の作家のように今月巻き返しがんばります!
macky
2009/10/19 18:48
そう言われてみると似たような文章あるなー、盗作だー!
連休までの分は今月締め切りで!
☆マコト
2009/10/19 19:47
名前忘れてましたスイマセン。
うりう
2009/10/19 22:02
ついにこの山行まで来ましたね。このときは天気予報が見事に外れて素晴らしい景色でしたね。あの頃はまだ夏だったのに今はもう冬シーズンの準備中。早いものですね。
naki
2009/10/19 23:42
>☆マコトさん
はい!頑張ります!
日光白根はまた盗作できちゃうかもだし(笑)

〉うりうさん
おぉ、うりうさんだったのですね。
また遊びにきてください。
macky
2009/10/20 00:30
おおー レポ待ってたよ〜
今年行きたかったけど 来年にお預けかな。

いいお天気に恵まれたよかったね。
やっぱ青空と山の組み合わせは最強♪
mimi
2009/10/20 00:52
…ついに、です(汗
遅くなりました〜。
nakiさん予報ばっちりでしたね。
天気図読み教えてください♪
山にいくと四季のうつりかわりに敏感になりますよね。
macky
2009/10/20 18:47
〉mimiさん
やっぱり青空偉大ですよね。
ほんっと今年は青空おがめず。
mimiさんほどの晴れ女といってもガスに会う私。
macky
2009/10/20 18:51
これって8月最終週ですよね?
良く記憶が・・・。
トレランスタイルの機動力は威力炸裂ですよ。
そろそろ雪山の季節ですね。
今シーズンもよろしくお願いします。
PJ@FreeTibet
2009/10/21 12:11
そうです。
2ヶ月前です。
でも盗作してるから(笑)大丈夫なんです。
足をなおして今シーズンもよろしくお願いしますね(^-^)
macky
2009/10/21 12:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
甲斐駒・仙丈ケ岳 09夏山締めくくり やまのぼらーな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる