やまのぼらーな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 日向薬師と雪の大山

<<   作成日時 : 2010/04/25 23:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2月初旬、なんだかんだとなかなか山にいきそびれてひきこもっていたので、
パワースポットの日向薬師とあわせて久々山登りをしてきましたー。
昔過ぎてちょっと記憶あいまい。

チャージしましたー
いいわ〜、染み渡り。
画像


てか大山で疲れてる自分、どうなんでしょ・・・。
たとえ山にいけなくてもカラダ鍛えるのは続けないとね。
いや、やはり山に行こう。

伊勢原から日向薬師行きのバスに乗り、日向薬師を散策してから大山へいこうと思い立つ。
このコースは以前初めて一人で山にいったとき反対からとおったけど、
バスの時間がなくて日向薬師によれなくて、パワースポットといううわさもあるので、
今回は日向薬師メインに。
立派な山門。
画像


緑あふれて気持ちいい参道。うーん、いいところだ。
画像

仏像萌え〜。
画像


茅葺の屋根が立派な本堂。
画像


ひとしきりチャージしたあとは舗装された道を登山口へむかいます。
画像


こないだの雪が残ってマーブル模様。
凍ってはいるけどアイゼンつけなくて大丈夫かな。
画像

光がきれいでキラキラして、あぁ素敵
サクサクと

雪の道に一人。
日常のごちゃごちゃがスーッとしていく感じです。

あがっていくと雪も結構残っています。
画像


見晴らし台でお昼休憩。
画像

棒ラーメンに魚肉ソーセージ入れて、ワカメいれようとしたら、
ばしゃーんとぶちまけて少し凹み。。

ここからはアイゼンつけて登ったけど、逆に日向のとこは溶けてて
歩きにくかった。

そしてようやく頂上まで行ったら銀色に光り輝く!富士山デス!
ご褒美ビュー
画像

いやー、いいわん。
丹沢の峰々がくっきり。
暑くなる前に蛭ヶ岳縦走もしたいなー。

その後はケーブルカーまで人が少ないなかひたすらサクサクと下ります。

画像
ケーブルカー駅についたら呼び声にたひきこまれ甘酒で一休み。

まとめ
久しぶりに東京すごす冬の週末が続いていて、
あぁ山やスノボに行かない東京の週末はこんな感じなんだ、と。
今までずっと冬は雪山の週末で白い世界にいたけど、
少し寒いくらいで普通の週末なんだなーと感じました。
2月の週末も6月の週末もあまり変わらないんだなーと。
山は一週間経てばこないだの雪が溶けていて木が見えたり、
こないだ咲いていた花がしおれていたり、新緑がぐんぐんのびていたり、
葉っぱが色づいていたり、本当に季節の移り変わりを濃密に感じられる。
そうやって季節を感じていきたいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
見事な富士山の景色ですね。冬の山は素晴らしいのですがここ10年くらいはトップシーズン中は基礎スキー、基礎スノーボードにはまっているのでご無沙汰してます。先週末の御岳からバックカントリー復活ですが、歩いて降りる登山は6月からになりそうです。
naki
2010/04/26 22:00
>nakさん
滑って降りたほうが膝にはいいかもしれませんね(笑)
ほんとは本格雪山登山もかなり憧れなのです〜。
macky
2010/04/27 22:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
日向薬師と雪の大山 やまのぼらーな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる