やまのぼらーな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS ミツマタと檜洞丸

<<   作成日時 : 2010/07/31 10:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

3月連休
お彼岸のおはぎもってmimiさんとみつまた満開の檜洞へいってきましたー
画像

(放置しすぎ・・・)

新松田駅待ち合わせ。
ネットで調べたバスの時刻表と実際のバスの本数がちがって
1時間ほど駅でおしゃべりして待ちました。

西丹沢自然教室につき、畦が丸と檜洞丸どっちにいくか少し迷いましたが、
「ミツマタ満開」というホワイトボードに書かれていたので檜洞丸へいくことに。
そして歩き出す前に自然教室の犬をパチリ、としようとしたら、
「メモリーがありません」の表示 ・・家にSDカードわすれていました。(バカ)
(ですので写真はすべてmimiさんのデジイチ写真お借りしてます〜)

ゴーラ沢までは緩やかだったような、という記憶のとおり、沢の音を右手に感じながら
サクサクと初春の雰囲気の山を歩いていきます。
画像


しばらく歩くとミツマタ群生が。
ミツマタはもともと和紙の原料だそうです。
ポンポンとした黄色い花と沈丁花に似た甘い香りがただよっていました。
画像

ゴーラ沢到着。
渡渉の箇所をもとめて沢沿いを進みます。
画像


ここからは急な登りとなります↑

しばらく登って展望台で振り返ると畦が丸の向こうに富士山が

画像


mimiさんにひっぱっていただきながらまだまだ登っていきます↑↑

階段をのぼりきると木道へ。
もう少しするとバイケイソウがいっぱいになりそう
画像


鹿の群れがいました。(五頭)

そして山頂到着です。
画像


地味な山頂だけどそこそこ人がいました。
縦走してきたようです。う〜ん、蛭ヶ岳縦走やりたいと思いながら今の冬もできないまま春になってしまった。

お昼はmimiさんはおいしそうなワンタンスープですが私は手抜きカップラーメン。
そして実は本日箸もフォークも忘れるというピンチだったのですが、
mimiさんザックに奇跡的に一本割り箸があって無事にご飯食べれました
(それからザックには予備のビニール袋と割り箸常備することにw)

食べ終わるともしかして一本前のバスに間に合うかも?とのことで休憩もそこそこに下ることに。

下りになると登りのときは霜柱だったのが解けてドロドロになっているので、転ばないように気をつけてくだります。
長い下りですがそれでものぼりに比べるとあっという間です。

ミツマタの匂いをかぎながら静かな山歩きができました。

西丹沢のキャンプ場も静かでよさそうだなー。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
春の檜洞丸
3/22(祝) 三連休の最終日。こちらで速報をあげたように、嵐の後だから富士山がきれいに見えるはず・・・と 富士山目当てで 丹 沢 へ同じく山歩きを予定していたmackyちゃんと行ってきました。待ち合わせの新松田駅からでるバスがネットで調べると7時台に2 ...続きを見る
山へ海へ川へ!
2010/07/31 15:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おおっ アップしてる〜!

ミツマタ かわいいよね。
mimi
2010/07/31 15:38
ホント今さらで恐縮です。まだまだタスク山積みです(^^;;
macky
2010/07/31 20:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミツマタと檜洞丸 やまのぼらーな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる