やまのぼらーな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 初秋の剱岳・立山 (後編)

<<   作成日時 : 2011/02/07 00:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

9月連休にほんのりいろづきはじめた剱岳と立山にいってきましたー。
お天気にも恵まれて最高の山行でした
画像


1日目の剱岳はこちら。

2日目
明け方、テントのわきを早朝の剣アタックにでかける人たちの足音で目が覚めます。
まだ真っ暗なのに前剣のあたりにもヘッデンの明かりが動いてました。

テントの中からおはよう、剣。
画像


しばらくみていると空が赤くそまります。
画像

今日もよい天気が期待できそう。

朝食を食べてテントをたたみ、剣沢をあとにして別山へ登っていきます。
後ろを振り返り振り返りのぼり。展望抜群なので元気もらえます。
今日は後立山のほうまでスッキリ。
画像


別山に到着
画像

登っているときに北峰に行っている人がみえて、
行き止まりだったらいかなくてもいいよねー、なんていってたのですが、
登ってみると剣岳目の前にあるロケーションがよいし、
戻ってきた人が「あぁもうさっきより遠いね」と話しているのをきいて寄り道することに。

後立山連峰もきれーいに見えます。
画像


そして目の前にドンっと剣。やっぱり来て正解。
画像


別山まで戻って、これからむかう立山連峰へ。
画像


大日岳方面もかっくいいです。
ランプの宿、いつか紅葉のときにでも泊まってみたいなー。
画像


真砂岳へとのぼり、そのあと今日の最後?ののぼり、富士の折立へののぼりです。
画像


午前中なので体力はまだありますが、ゆっくりと登っていきます。
頭の中では「四季の歌」がぐるぐるまわっています。

 春を愛する人は〜、、

ついでに「愛という名のもとに」の映像も流れています。
のぼりのときに流れるうたってのはありますね。

そんなふうに一歩ずつ登っていくと富士ノ折立の尾根につきました。

休憩取りつつ、せっかくなので折立にピストン。
画像


黒部湖がよくみわたせます。
画像


槍も見えました!
画像


立山連峰最高峰の大汝山に寄り道して、岩にのって写真撮影をして雄山へ。
雄山へむかう道から見る室堂はほんとに箱庭のよう・・
画像

こんなところにこんな地形があるなんて本当に自然は不思議。

雄山の社がみえてきました。
画像


雄山は、、すんごい人です。
画像


社は有料だし混んでるしスルーで、記念品だけ購入。

頂上からはあこがれの五色が原が見えました。
うーーー。いつかいきたい五色が原〜薬師。
画像

混雑しているところに長居は無用、なので早速くだりにはいりますが、
室堂から雄山に登ってくる登山客や軽装の人たちが多いし、
かわいたザレガレの道だしのぼりもくだりも多いので、とっても歩きにくかった・・・。
もともとの予定では1日目にこっちを登る予定だったけど、変更して正解だったかも。

なんとか一ノ越までくだったら一息つけましたが、そこから横に伸びている龍王岳がすいていて
とってもうらやましかった。。
やっぱり混んでいる山はちょっとなぁ。

一ノ越からさきは舗装されている道を下っていきます。
足にも結構負担なのでそう急がずのんびりと。

室堂までは簡単にこれるから激しい山は登れない人でも
この景色の中をハイキングでも最高でしょう。
画像


もう少ししたらこの黄色が赤とオレンジに燃えるんだろうなー。
画像

室堂でうみまる夫妻に追いつき、このまま帰るか、もう一泊していくか(当初は2泊予定)と
相談しているところで雨がパラパラ振り出したので一気に撤収ー

大混雑の室堂ターミナルで日本酒を購入し、
またバス、ロープウェー、ケーブルカー、バス、と乗りついで扇沢にたどりつき、
やや渋滞気味の高速をうみやまちゃん運転で帰途につきました

お疲れ様でした (大観峰での待ち時間で食べた五平餅)

山メモ
2010年9月18日−19日
1日目 室堂8:30-別山乗越10:35-剣沢11:20 12:05-剣岳14:50−剣山荘16:55−剣沢17:45(9h15)
2日目 剣沢7:40−別山8:40−富士ノ折立10:25−雄山11:40−室堂13:05(5h25)







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
俺は下りの方が歌があるかも。運動会でかかってそうな曲。
それにしても立山はいいよねー☆ホント自然が作った箱庭って感じで。何度行っても飽きないけど、人の多さが。。。
やっぱり五色が原に行くべきだねー

☆マコト
2011/03/15 14:05
トレランのときとかずっとかかってそうですね!よいタイムでそうだw
立山は人は多いですけどほんと一生に一度は見るべきところですよね。あぁまたいきたい。
五色が原は絶対いきますよー!!
macky
2011/03/15 23:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
初秋の剱岳・立山 (後編) やまのぼらーな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる