やまのぼらーな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS National Flag−いろいろ

<<   作成日時 : 2011/11/07 01:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9.11に書き始めましたが、放置してましてようやくアップいたしまっす。

9.11の日にNHKワールドプレミアムで『渡辺謙アメリカを行く 9.11テロに立ち向かった日系人』
http://www.nhk.or.jp/kenwatanabe/が放映されていました。(日本では終戦記念日の8月15日に放映していたそう)
アメリカの運輸大臣ノーマン・峯田氏の世論の反対にもめげず毅然として人種プロファイルに反対していたとのこと。
スピーチかっこよくて泣けたんだけど、原文さがせず。
Dignity(尊厳)という単語が印象に残っています。
日系移民で第二次世界大戦のときに虐げられ、またその過ちを認めさせる判決を勝ち取った経験を持ち、
だからこその説得力あることば、またアメリカという祖国に誇りをもち同じ過ちの歴史を起こさせないという意志を感じた。移民だからこそ、自由・平等であるアメリカの原点を支える愛国心があるのだと思う。
「まだ日系人であることにMinroityを感じる、Equallになるのは50%余計にがんばらないといけない。」
日本人を心情的に受け入れているアジアで暮らしていると忘れがちのこの姿勢を持たなければと、改めて考えさせられます。

さて、話はさらに戻り、8月9日はシンガポール建国記念日でした。 
7月中旬から街中になんか国旗があふれてきたなぁと思ったら独立記念日の準備でした。
HDB(公団住宅)には国旗が配布されてみんな窓から飾るとか。
画像

画像

私は当日は旅行中だったので立ち会ってないんですが、
7月から毎週土曜日は独立記念日のパレードのリハーサルで花火が上がったり、国を挙げて祝うそうです。
当日イメージ(※Webから借用)
画像

1965年建国と歴史が短く、他民族国家だからこそ愛国心をあえてもりたてている必要はあるのかもしれないですが、やっぱり自国のことを誇れる日っていうのはいいことだと思うのです。

そしてふと日本の建国記念日のようにこういうことを祝うのはいつかしら?と思ったら2月11日ですよね、やっぱり。
でも何もするわけでもないから、2月にある雪山ラバーにはうれしい休日、といった程度の位置づけのような気がします。
日の丸:日章旗は太平洋戦争を消化でききっていないことからか、昔は休日(旗日)に日章旗を掲げる家もあってけど、たぶん最近は少ないだろうな。
素直に国旗を掲げて祝日や国を思える日をあまり持たない日本人は寂しいことだと思う。
故郷を愛するという感情は人間の自然な感情だと思うし、国を愛することと極端なパトリオリズムに陥ることとは違うと思う。

8年前に卒業旅行でNYにいったときにちょうどスペースシャトルコロンビアの事故があったときで、マンハッタン中が半旗の星条旗で追悼の意をあらわしていて、ぐっときました。
7月4日には国中で星条旗がはためいてお祝いされるのでしょう。
フランスでも7月14日やいろんなときに大きいトリコロールが凱旋門になびいていてとても美しかったです。
(Flickerより拝借)
画像


やっぱり国旗のデザインとしてはトリコロールがきれいだなぁと思うのは贔屓目かな。
ユニオンジャックも好きだけど。

そしてシンガポールに来て、あっという間に一年たちました。
後半はさらに短く感じるのだと思いますので、仕事に、プライベートに、英語に、運動に、ダイエットに、
日々をギュっと充実させていきたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
National Flag−いろいろ やまのぼらーな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる