やまのぼらーな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 薫風香る扇山百蔵山

<<   作成日時 : 2014/06/02 05:29   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2014GW八甲田&東北BCがキャンセルになったので後半の晴天が見込め4日、扇山百蔵山に行ってきました。新緑がほんっとに気持ちよくてお花見もできちゃいました。
画像


鳥沢8:38着。やや寝坊したのでトレーニング度は下がるけど時間短縮のため9時のバスで梨の木平へ。
こどもの日も近いので待っている間に柏餅
画像

よい天気だったのでハイカーでバスは満員。
梨の木平でトイレをすませ登りだし。最初から斜度が割とある道なのでぐんぐんと高度をかせぎます。
太ももにきくわぁ。
20分ほどしたら水場。
画像

そこからもずいずいと九十九折の道を登ってきます。
途中にツツジ群生の寄り道があったのでちょっと脇道で行ってみたらまだ少し早かったです。
画像
元の分岐まで戻ってきてしまいましたが、もしかしたらそのまま山頂にいける道もあったのかな?
登りきると尾根にでてオレンジのはなが咲いてボケに似てるなーとおもったら草ボケという種類でした。
画像

そこから少しいくと桜のさく広い山頂。
画像

これはお花見登山出来そう!
画像

ここでは尾西ご飯に水をいれてしばし小休憩。秀麗富嶽十二景に選ばれるだけあって富士山もきれいです。
画像

お昼は百蔵山で食べる予定なのでウィダー補給したらもときた道を戻ります。扇山だけの人も結構いるのかも。

樹林帯のなかを横移動メインでテクテクテクテク
画像

1時間弱歩き、最後の山頂直下をグッと登りきると百蔵山とうちゃーく。こちらは八重桜。
画像

扇山よりはこじんまり山頂ですがこちらも富士山がかすんで見えます
画像

早速お湯を沸かして卵スープとフリーズドライの中華丼のもとを戻して尾西のご飯にかけてお昼ごはん
画像

食後にコーヒーをいれ、一息ついて下山にとりかかります。
ヒトリシズカ
画像

一気におりたあとは普通の道をテクテクと猿橋方面へ。
里の藤が見事。
画像

足裏がかなり痛かったけどせっかくなので三大奇橋という猿橋を見に。
画像

猿橋の横では朝掘りの筍が売ってたのでのらぼう菜(好きです。五日市など西東京でよく売っていて辛子あえとか胡麻和えで食べてます)を買って猿橋駅へ
ビールはお家についてから、ので飲み物とガリガリ君を買って帰途につきます
画像


やっぱり山はいいな〜
2014年5月4日
鳥沢バス09:00→梨の木平発09:40-扇山10:40-百蔵山12:10-猿橋14:00 CT5時間

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
薫風香る扇山百蔵山 やまのぼらーな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる