Singapore暮らし あれこれ

さて。
Singaporeにいるのにたまった半年前の山行記事ばかり書いていて
現実とかけ離れているので、たまには気分をかえてすこしこちらの暮らしを書きます。

それでも少し前の話を。

11月に来てすぐ、11月5日が休日でDeepavaliというヒンドゥー教の新年の祝いがありましたので、
Little Indiaに行って来ました。
SingaporeにはChina Town, Little India, Arab Streetと、いくつか異国情緒あふれる街があります。

Little Indiaにおりるとプーンと香辛料のにおい。
そしてこんなにインド人いるんだ!って思うくらいインド系の人ばかりが歩いています。
画像


新年の飾りのようです。
画像



土地勘ないなかウロウロしていましたがお店はどちらかというと男性向けの革ジャン、
ベルト、ジーンズなどが多かったです。
とりあえずインド料理屋さんに入って食事をして暗くなってから外にでていると
イルミネーションがキレイです。
画像

これがヒンドゥーのお寺のようです。
画像



さて、その後年末に初インド@デリー出張に行きましたが、熱出してしまったため
あまり街の様子は撮影できず。。

そして昨日(今年は1月20日がその日。毎年変わります)は
Thaipusam(タイプーサム)というヒンドゥー教の奇祭でした。
ヒンドゥー教の主神シバ神の息子「ムルガ神」を崇める南インド発祥の祭りだそうです。
ヒンドゥーの人がパレードのように練り歩くのですが、一番の見ものが
カバデイという神輿をみずかかついでいる信者さん。
い、いたそう。。。
画像


Singaporeの話がなぜかヒンドゥー教の話ばかりになってしまいましたが、
クリスマスイルミネーションが年明けにおわった今は街中は旧正月ムード一色です。
我が家のマンションロビーも飾りつけ。
画像



こっちの旧正月はお店もしまり、親戚の家にいくらしいです。
日本のお正月のようなかんじですね。

いろんな宗教がまざっているところはちょっと日本と似ているかも?
でも信心深さは異なるなー。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

☆マコト
2011年01月22日 22:35
痛そう。でもそれが文化なんだね。
ロビーが綺麗!かっこいいねー
macky
2011年01月23日 13:12
マコトさん
こんにちはー。痛そうですよね。
トランス状態だから痛くないらしいというのと、痛いのを我慢するのが修行らしいです。
マンション、かなり贅沢させてもらってますー(^^;;
よーいち
2011年01月25日 21:42
インドに目を向けられていて何よりです(^^)
女性のインド好きはホント多いです。
男のインド嫌いとはホント正反対。

常夏の島からヒマラヤパウダーにお越しの日をお待ちしております~
macky
2011年01月26日 22:28
ヒマラヤパウダー!!
行きたいです!!
何月まで滑れるんでしょうかね??

この記事へのトラックバック